新しい携帯 ガラホ

ガラホとは?

ガラホ155cea09cd475ae
ガラケーの進化版
ガラケーと スマホが合体のような感じらしいが
スマホではない。
どっちかと言うと 普通にガラケー。
ガラケーは 10年以上全く同じのです。
2008年頃に購入なので 15年は同じ機種使ってきました。
使い慣れれてるし、落とししても苦にならない、手が汚れてようが
重機で踏まれようが。。。とここまで言うと冗談ではあります。
3Gの電波がSoftBankは来年に終わります。
しつこい位に 3Gは終了とDMが送られて来るので、知らないでは
通りません。
よって、ガラホの購入を検討しました。
当然 au、docomo、SoftBank他の有名キャリアから選択。
電波が入りにくいのは除外です。
格安で維持でき、電波良好の所で決めると、値段が全然違います。
最高のプランで申し込みができ、完璧です。
中古のsimフリー ガラホを入手し、次世代電話になりました。
音声はクリアで、電池の持ちも良いそうです。
自分は どうもスマホが苦手です。
価格が高すぎのと、画面が露出しているし、
手袋外さないといけないし、雨の時画面バグるし、
電話瞬時に出れないし、バッググラウンドで実は電話が切れていない、
電池の持ちが悪い等 仕事している時は本当に最悪に感じます。
どうかずっと ガラケーが存在しますように![emoji:v-421]