2008年12月1日 細い月と金星、木星が接近

本日現場で お客様が 見える!見える!と 言いながら駆け寄ってきたので
何事???とか思い、いろいろ聞いてみると、
「12月1日の夕方、西の空で月齢4の細い月と宵の明星・金星、さらに木星が接近し、双眼鏡で同一視野内に見える。太陽をのぞけば全天でもっとも明るく輝く3天体が接近していることになり、たいへん美しい眺めだ。一足早いクリスマスプレゼントといったところだろうか。月と金星は大晦日の夕方にもふたたび接近する。」
こんな事でした。
すぐに デジカメを持参して 撮影スポットに自転車で向かい ←仕事そっちのけで。。。
撮影してまいりました。
良いカメラではないので 綺麗に撮れないのが悔しいですが、
それなりに 写っていました~。
月